この記事はこんな人のために書いています。
  • ベトナムで会計、経理に携わっている。
  • 管理系の職種についている。ベトナムで社長をしている。
  • ベトナムの勘定科目111について詳しく知りたい。

このようなお悩みを解決していきます。

また、ベトナムの勘定科目の全体像についての記事は以下を参照くださいませ。

ベトナムの勘定科目コードを覚える方法 2つのコツと8つの疑問点 【保存版!】

スポンサーリンク

111とはどんな勘定科目?

111は、現金です。はい、ベトナムだと紙幣ですね。

そして111は、以下の勘定科目に分類されます。

  • 1111        Vietnam Dong 現金(VND)
  • 1112        Foreign currencies 現金(USD)
  • 1113        Monetary gold 金

 

具体的な勘定科目の内容は?

 

金庫内のベトナムドンのお金(現金)は、1111になります。これが、USDであれば、1112となります。

1113は、金ですね。実務ではほとんど使われてないと思います。

 

 

よくある現金一覧

  • 会社内の現金
  • 金庫内の現金
  • レジ内の現金

よくある現金取引一覧

  • 現金での売上
  • 銀行預金から現金引き出し
  • 利息の受け取り
  • 小口現金での支払い

現金取引は、不正リスクだったり、損金不算入について留意しないといけません。気を付けてくださいね。

現金取引は不正の元凶!目指せキャッシュレス

 

現金取引の上限が厳しく【ベトナム税務情報】 

 

勘定科目を理解することは、あなたの会社の理解する上でとても重要です。

是非お役に立てれば嬉しいです。