こんにちは、グローバル経営管理アドバイザー協会です。

先日、FBでこのような案内をしました。

新型コロナウイルスをきっかけに、デジタルシフトが加速していくのかなと流れという背景もあり、4人の海外で活躍する会計士によるZOOMオンラインセミナーを実施しました。

今回は、主に若手の公認会計士を対象とさせていただきました。

セミナーの案内の概要は以下リンク先に記載しています。

参考記事:4人の海外で活躍する公認会計士が各国からZOOMでオンラインセミナーを開催【5月9日21時より】

これについて良かったことなどを共有します。グローバルに興味のある会計士・税理士にとっては、特に、グッとくるような内容となっています。

スポンサーリンク

どのような年代の会計士が参加?

FB等のツールを利用して参加者を募りました。そして、Google formにて、質問を事前に投げかけさせて頂きました。

その結果、30名ほどから応募を頂きました。すごいありがたいです!

その内訳は以下のような感じです。年次で整理しています。

 

【気付き】

受験生が多かった。若い人と繋がりを持てるというのは、素晴らしい。

10年以上の公認会計士、海外ですでに活躍している会計士も参加。同じ価値観を持つ会計士とのネットワークが作れて、嬉しい。

5月9日の21時よりZOOMオンラインセミナーを実施(タイ、日本、ベトナムより)

進行は、マナボックスグループ代表の永井義直さんです。

事前アンケートを頂いていたので、事前に回答を準備しつつ、永井さんが進行してくれました。

今回の4人でのZOOMセミナーは、初めてだったので準備は結構時間使いました。内容というよりも、システム的なところです。ZOOMが繋がるか?チャット機能は大丈夫かなど。

頂いた質問を抽象化して、グルーピングしますと以下のように整理できます。

  • 現地でのコロナの状況と日系企業の進出への影響
  • 会計士として海外で働く場合にどんな仕事がありますか。 どうして、その国、その会社を選んだんですか?
  • 現地の生活等について
  • 会計士が海外で働くときの選択肢、その概要?
  • 外国人と働くってことってどういうこと?
  • 海外駐在に向いてる人、スキルはなんですか?
  • 会計士が海外に行った方が良いメリットとデメリット
  • 海外にある日本企業について
  • 今後のキャリアは?日本に戻ってくる?

予め予想していた、質問もありましたが、予想外の質問もありました。

上記の事に関して、私も含めた、4人の会計士は、熱く!語りましたよ!その時の様子はこちら↓

最後に皆様からフィードバックもいただきました!ざっくりとまとめると以下のようになります。

  • 海外の実際の会計士としての生活や仕事の話が聞けてとてもためになった。
  • とても楽しく聞かせていただきました。海外適性は人好きが大事なんだとあらためて思った。
  • 国によって、状況が全然違う。向き不向きがあるのかなと思った。
  • 国選びの参考になった!
  • 非常に良い話を聞けた。コロナ対応の話が国によって違うことがためになった。こういう話をできる仲間にあえて良かった
  • ローカルのスタッフを尊敬することが重要なのを身をもって感じた。
  • 好きな国を選ぶ。リスペクトする。これが非常にためになった。
  • 現地生活費、奥さん、子供の話が聞けて、これまで意識しなかった事に気がつけて良かった
  • また、海外に挑戦したくなった。刺激になった。

次回は、5月23日(土曜日)を予定! 世界で働いてみたらこんなトコだった!?シンガポールとミャンマーの公認会計士編

今回、ZOOMセミナーをやってみて、4人の価値のある情報を提供できたと思います。私自身も、永井さん、森場さん、横山さんの生のお話を聞けて勉強になりました。

一次情報の強みは、やはりあるのかなと!感じました。

私が話した内容と想いとしては、10年前の自分に伝えたい!ってことが含まれていました。こんな事知っていれば、良かったなーみたいな。

逆に、我々が、皆様の質問から、学ぶこともたくさんありました。

要は、「めっちゃ有意義な会」だったという事です。

そこで!次回も企画しました。

【海外ZOOMセミナー(シンガポール・ミャンマー編)
海外に興味がある会計士・税理士向け「仲間づくりの会」】

シンガポールとミャンマーの公認会計士編 

以下のような想いがございます。

WHAT なにを作りたいか?

「世界196か国すべての国で働く日本人会計士・税理士の仲間づくりを実現し、日本-海外、それぞれ異なる国に住む会計士・税理士が、互いに求める情報を提供しあい、学びあい、価値を高めあうコミュニティをつくる」

WHY なぜ作るか?

日本の海外進出の重要性が増している昨今、日本で働く士業においては、海外のリアルな情報・現状、信頼できる仲間、気軽なつながりが非常に重要であるにもかかわらず足りていないと考えています。

一方、海外で働く士業は主に現地に進出する日系企業を支援していますが、実際に日本にほとんどおらず、日本で顧客対応をしていないため、日本からの海外に対する見方、ニーズ・期待されるサービス、日本で求められている情報が理解できていません。信頼できる仲間、気軽なつながり、紹介いただく機会が実際足りていません。

日本―海外相互に情報・つながりの断絶があると感じています。

我々は断絶をつなぎ、仲間をつくり、ともにサービスを提供していくことが、日本企業の海外での成功確率を高め、ひいては日本の未来を明るくすることにつながると信じているからです。

スピーカーは、以下のお二人です。

今から楽しみです。

瀬戸山 洋介さん(ミャンマー)

瀬戸山 洋介(せとやま ひろすけ)

ミャンマー会計事務所GlobalThinkConsultingCo.,Ltd. Global Trust Co.,Ltd. グループ代表。2014年からミャンマー在住の公認会計士

2002年:中央青山監査法人→2006年KPMG税理士法人→2007年あらた監査法人→2012年独立開業→2014年ミャンマー・タイの会計事務所立上げ参画→2015年よりタイAccounting Porter Co.,Ltd.所属、ミャンマーGlobal Think Consulting Co.,Ltd.設立

会計・税務・監査アドバイザリー

記帳代行、給与計算、決算・財務諸表作成、デュー・ディリジェンス、企業価値算定税務計算・申告、法定会計監査サポート、内部統制構築支援、上場会社連結パッケージ対応

ホームページ等の詳細情報は以下をご参照ください

Global Think、Global Trustホームページはこちら!

 

瀬戸山さんのTwitterこちら!

FBページ「瀬戸山 洋介」はこちら!

萱場 玄さん(シンガポール)

 

萱場 玄(かやば げん)

シンガポールの会計事務所CPAコンシェルジュ代表。

2012年からシンガポール在住の公認会計士

シンガポールの会計事務所CPAコンシェルジュ(CPA CONCIERGE PTE LTD)

2002年:あずさ監査法人→NY留学→2008年:東京共同会計事務所→2012年:TMFシンガポール→2014年:CPAコンシェルジュ創業

シンガポール進出時の法人設立・ビザ申請から会計、法人税、給与計算、カンパニーセクレタリーなどの事業運営上の各種手続き、事業撤退時の法人閉鎖など

ホームページ等の詳細情報は以下をご参照ください。

CPAコンシェルジュ採用ページはこちら! 

萱場玄 Twitterはこちら!

FBページ「公認会計士 萱場玄(かやば げん)」はこちら!

萱場玄 noteはこちら!

シンガポール和僑会(2019~2020年度会長)

「ビジネスパーソンのためのシンガポール入門」~Kindle編~

萱場玄 NewsPicksはこちら!

リスペクトしあえる仲間を募集中です!!

今後も、このような会を継続的に継続的に実施します。以下のような想いがございます。

「海外に興味がある志を同じくする仲間を探し、リスペクトし、仕事を通じて連携していきたい!」

「日本会計士&海外会計士として仲間になり、戦略的グループとして「ともに」強くなっていきたい!」

  • 女性会計士✖︎海外
  • BIG4駐在✖︎海外
  • ヨーロッパ会計士✖︎海外
  • 税理士✖︎海外

などなど

また、テーマ別でも実施したいと思います。不正編など。

若い会計士に伝えたい!などなんでも良いです。

我々は、仲間を募集しているので、気軽に是非、連絡ください。

FBでもTiwtterでもなんでも!

永井義直

https://www.facebook.com/nagai.yoshinao.1

https://twitter.com/NagaiYoshinao

 

森場忠和

https://www.facebook.com/tadakazu.moriba

 

横山和寿

https://www.facebook.com/kazuhisa.yokoyama.39

https://twitter.com/KazuhisaYokoya1

 

菅野智洋

https://www.facebook.com/tomohiro.sugeno

https://twitter.com/tomoyokenomad

是非是非、お待ちしております!