みなさん、新年あけましておめでとうございます。 Chúc mừng năm mới !テトですね。マナボックスベトナムの菅野です。

テト期間、毎年、インドネシアやタイなどの海外バカンスに行っていたのですが、今年はコロナでベトナム国内で過ごしております。加えて、ベトナム国内でもコロナがざわついておりますので、移動が制限されていますね。場所によっては、隔離なども必要になるケースがあるようです。

そこで、私は、ベトナム国内で、問題なく移動できるところで、自然が豊かな場所を選びました。そこは、ニンビン です!

Mường Village Ninh BìnhのFBページはこちら!

以下の写真は、実際の宿泊先の写真です。なんと、テト正月当日(11日)の宿泊者は、私だけ!って当たり前ですよね。ビレッシのベトナムのスタッフの方からも、不思議な目で見られました(笑)。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tomohiro Sugeno(@tomoyoke)がシェアした投稿

スポンサーリンク

Awe体験って何?果たしてその効果とは?

あなたは、Awe体験をご存知ですか?

大自然の悠久さや広大さを前に、自分の存在の小ささを感じる体験を、脳科学でAwe体験という。

これをAwe体験と呼ぶようです。

なんとこの体験をすることによって、「脳が活性化」すると言うのです!

具体的にどう言うことかと言うと、大自然の前では、「自分はちっぽけな存在」と感じるようになります。その結果、とても謙虚な気持ちなります。そして、素直に感謝の気持ちを持てるようになるんですね。この感謝の気持ちとう言うのが大事で、以下の効果があるそうです。

  • 免疫力が強くなる
  • 意欲が湧き成長志向のマインドセット
  • 未来のため、社会性のある行動を取るようになる
  • 道徳的な判断をしやすくなる

いいことばっかりですね。きちんと科学的なエビデンスもありますよ。

科学的なエビデンス

■カナダ・トロント大学の研究
977人の被験者

自分の自我(エゴ)を少なくし、謙虚な気持ちを起こすことがわかった。これにより、他者に興味を持てるようになり、自分の成功に対しては「周囲の人が協力してくれたおかげ」と感じるようになる。

■米国・ジョン・テンプルトン財団の研究
大自然な凄さに圧倒され、謙虚になる

■中国・北京師範大学 ザオ博士の研究
563人
Awe体験を頻繁にしている人は、人生の目的を明確に持っていることがわかった。

■中国・広州大学 リー博士
Awe体験により、未来の時間の感覚を持てるようになり社会性のある行動が取れるようになる

■米国・カルフォルニア大学アーバイン校の ピップ博士
Awe体験は、「寛容さ」を引き出すことがわかった。また、社会性のある行動を取るようになる。より道徳的な判断をしやすくなる。という結果が出た。

こちらは以下の書籍から引用させて頂きました。人生を変えるくらいの良書だと感じました。

岩崎一郎 サンマーク出版 2020年10月22日頃
売り上げランキング :
by ヨメレバ

また、米国・アリゾナ州立大学のシオタ博士は、以下のような効果もあると言っているそうです。

  1. マインドフルネスを行ったように何事もありのままに受け取ることができるようになる
  2. 心と身体をリラックスさせる
  3. 好奇心を引き出す
  4. 人と心の繋がりを作る
  5. 利他の心を引き出す
  6. 身体を健康にする
  7. 創造性を引き出す
  8. 希望に満ちた状態になる
  9. 幸福感が高まる
  10. 嫉妬心などネガティブな感情がなくなる

これはヤバイですね。大自然に触れたほうが良さそうです

最新科学でわかった創造性と幸福感の高め方

他の書籍でも、自然と脳の関係についての科学的な切り口で記載されている書籍があります。以下の書籍です。

フローレンス・ウィリアムズ/栗木さつき NHK出版 2017年07月
売り上げランキング :
by ヨメレバ

例えば、以下のような効果もあるそうです。

自然の中で15分過ごせば血圧とストレスが低下して気分がよくなる。45分過ごせば認知機能や活力、熟考する力が増し、3日過ごせば創造性が50%向上するという驚きの実験結果

ビル・ゲイツは年に2回、意図的に隔離して「考える」期間を作っている

みなさん、ビル・ゲイツさんはご存知ですよね。マイクロソフトの創業者です。ただ、ビル・ゲイツさんの興味深い決め事をご存知でしょうか?

それは、年に二回ほど、大事なことに集中するため、「引きこもる」のです。考える週と呼ばれています。その間は、通常の仕事から離れていました。SNSの利用もしないそうです。

一人きりで大量の本や記事を読み、最新の技術について学び、これからのことに思いをはせていたようです。これがあったからこそ、正しい経営判断を継続できて、結果的に成長しながら継続している企業となっています。

この時の場所が隠れ家的な別荘となっているので、自然が豊な環境であると思いました。

遮断✖️自然は、最強の環境なのかもしれませんね。

ニンビン でのAwe体験と考える時間はどうだったのか?

私は、ニンビンの村のMuongVillageで3泊しました。なるべくSNS断ちもしました。ニンビンの観光地もテトで営業していないので基本的には、自然のみです。お客様もテトのため、いません。

私の感想としても、上記の書籍の情報と同様ですね。自然の力は、すごいです。

  • 気持ちいい。
  • 書籍がさくっと集中して読了できた。
  • アイデアがわいた。

これに加えてSNSを断つ!と言うのがすごい幸福度を高めることがわかりました。

などです。私も意図的に、「考える週」✖︎「Awe体験」を実施していければと思いました。

あなたも是非試してみてくださいね。おすすめです。