こんばんは、マナボックスの菅野(すげの)です。

この記事はこんな人のために書いています。
  • ベトナムで人間関係で、鬱気味。つらい。解消したい。
  • 海外駐在で疲労?質の高い眠りにつきたい。
  • 経営者としての健康な体を維持して、仕事の質を上げたい

こんな人のために書いています。

ベトナムのハノイ、暑いイメージがあるかもですが、冬は結構寒いです。

マナボックスのベトナム人のスタッフからは、「日本の方が寒いでしょ!」って言われます。

けど、そんなことないんです。暖房などのインフラが整っていないこともあり、ハノイでは室内でも寒いこと(外と同じ気温?)結構あります。

本日は、ベトナムのハノイで、”ととのう”方法についてお伝えします。ととのうがわからない人はググるか、以下の記事を読んでください。

参考記事:人生を変えるサウナ術 なぜ、一流の経営者はサウナに行くのか?【書評・感想】

「ととのう」のポイントは、以下です。

  1. サウナがあること
  2. 水風呂があること、温度も大事
  3. 外気があること。横たわれそうなスペースがあること(ととのいスペース)
  4. その他(水、ロッカー、雰囲気)

この視点で感想を記載していきますね。

スポンサーリンク

ハノイの東屋は6つ!サウナ付きホテル

まずは、サウナを体験できる【ホテル東屋】の概要について記載していきます。ホテル東屋は、ハノイ市内に現在6つほどあります。

  1. アズマヤ ハイバーチュン 1号店
  2. アズマヤ ハイバーチュン 2号店☜ここのレポ
  3. アズマヤ キンマー1号店
  4. アズマヤ キンマー2号店☜ここのレポ
  5. アズマヤ キンマー3号店(最近できた)
  6. アズマヤ リンラン店☜ここのレポ

東屋の公式ウェブはこちら⇒http://azumayavietnam.com/ja/hotel-hn/

このうち3つのサウナに行きました。

  • アズマヤ ハイバーチュン 2号店
  • アズマヤ キンマー2号店
  • アズマヤ リンラン店

まずは、リンラン店についての感想です。

①リンランの東屋

場所は以下の通りです。

リンラン(Linh Lang)というハノイの日本人街(カラオケやレストラン)にあります。

そのため、日本人の出張者がよく宿泊しています。

 

  1. サウナがあること→あります。広さ、5人くらい。温度はやや低めの80℃愛程度。ロウリュもセルフでできますよ。
  2. 水風呂があること、温度も。→あります。温度は、19度くらい。長い時間入っていても大丈夫ですね。
  3. 横たわれそうなスペースがあること→リクライニングやデッキチェアなどはないです。お風呂の縁などでととのう感じ。露天風呂なので、外気浴も問題ありません。
  4. その他(水、ロッカー、雰囲気など)→ウォーターサーバーあります。トイレもあります。平日は、24時まで営業、土日は、23時まで。

金額は、100,000ドン(約500円)です。

とても広いですし、問題ありません。日本のサウナに行って感じたのですが、ロウリュってできないところがほとんどです。ですので、この点は、ハノイいいですよね。

②東屋ホテル キンマー2号店

場所は以下の通りです。

キンマ(Kimma)というハノイの日本人街(カラオケやレストラン)にあります。

リンランと同様に、近くに日本食のレストランが多くあるので、日本人の出張者がよく宿泊しています。

 

  1. サウナがあること→あります。広さはややせまい。4人くらい。温度は80℃くらい。セルフロウリュもできます。
  2. 水風呂があること、温度も。→あります。18℃くらいかなと思います。
  3. 横たわれそうなスペースがあること→チェアはありません。お風呂の横にちょっとしたスペースがあります。ここも最上階の露天風呂なので外気浴は楽しめます。
  4. その他(水、ロッカー、雰囲気など)→ウォーターサーバーあります。トイレもすぐそばにあります。ロッカーのサイズも問題ありません。会社帰りもいけますね。景色がいいと思います。ロッテタワーが見えるんですよね。平日は、24時まで営業、土日は、23時まで。

※:ロウリュとは、サウナを楽しんでいる人が、自らサウナストーブの上のサウナストーンに水をかけて蒸気を発生させ、湿度をあげることによって体感温度を上がる行為のことです。

金額は、150,000ドン(約750円)でした。なぜか、リンランよりちょっと高め。

キンマも、有名な日本人街です。カラオケや日本人向けのレストランがたくさんありますよ。

酔っぱらってからのサウナは危険なので、飲んだ際はいかないほうがいいでしょう。

 

③東屋ホテル ハイバーチュン2号店

場所は以下の通りです。

ハイバーチュン店です。ハノイの東の方ですね。旧市街と呼ばれる観光地のそばです。

 

  1. サウナがあること→あります。天井が狭いですね。温度は、やはり90℃くらい。セルフロウリュが可能です。狭いから、体感温度は、すごく高いです。
  2. 水風呂があること、温度も。→あります。18℃~くらいかなと思います。私が行ったときは、ゆず?柑橘系の果物の皮が入っていていい香りがしました。
  3. 横たわれそうなスペースがあること→なんとベンチがありました!あと、お風呂と水風呂の横に大きめのスペースがあります。
  4. その他(水、ロッカー、雰囲気など)→ウォーターサーバーあります。ただ、トイレがこの階にありません。事前に行っておきましょう。ロッカーのサイズも問題ありません。景色は、ビルですね(笑)

金額は、150,000ドン(約750円)でした。キンマと同じです。

 

ハノイ、東屋サウナまとめ

サウナの場所

サウナ水風呂

外気浴

ととのえる場所

リンラン

5人くらい

80℃~

ロウリュ可能

19℃程度

露天風呂なので外気

ベンチ等はない

 

キンマ2号店

4人くらい(薄暗い)

80℃~

ロウリュ可能

18℃程度

露天風呂なので外気

ベンチ等はない

お風呂の横に大きめスペース

ハイバーチュン2号店

3人くらい(天井低い)

80℃~

ロウリュ可能(体感温度上がる)

18℃程度

露天風呂なので外気

ベンチ一つあり

お風呂の横に大きめスペース

 

いかがでしたでしょうか?本日は、ハノイでととのえるか?についてお伝えしました。

海外駐在者は、環境の変化や、人間関係、コミュニケーションの悩みを抱えています。

これには、強い精神力や、健康が必要です。そして、これにはサウナが効果的です。

これに加えて、あなたが社長であれば、経営数値(貸借対照表や損益計算書、原価計算、予算数値)についても理解して行動を起こしていく必要があります。これについて効率的にノウハウとモチベーションアップしたい方は以下をクリックしてみてください。きっと、お役に立てますよ!

 

これまでに会計の経験がない。でも、海外子会社の社長になり、経営数値を見なければいけない。

困った……。

そんな方のためのサービスです!

社長様の会計力アップ!コンサルティング支援の案内はこちら!