みなさん、こんにちは「マナボックス」の菅野です。

今回で、第97回目です。

リーダーであればあるほど「助けてください」を言える。リーダーシップ論でよく言われることらしいです。これってすごい大事だなって思いました。

ベトナム人のリンさん(日本語2級で日本への留学経験あり!しかも若い!)と一緒にベトナムのニュースについて解説していくコーナーです。

本日のテーマは、「生産活動を回復する企業は多くの懸念がある」です。

りんさん
りんさん
こんにちは!リンです。
スポンサーリンク

生産活動を回復する企業は多くの懸念がある

りんさん
りんさん
今回はこちらを選んで翻訳し、解説しました。9月23日付けのニュース

>>生産活動を回復する企業は多くの懸念がある

新型コロナウイルス流行の状況は依然として複雑ですが、社会隔離はもう延長されることができません。多くの企業は、このパンデミックを予防し、適応するための対策を見つける方向で、生産・事業を回復しようと努めています。

 

8月に民間経済開発研究委員会が調査した「新型コロナウイルスの感染拡大時期における企業と労働者の状況」の一部では、労働者の80%以上が3ヶ月未満の資金しか持っていないという問題を示しています。これは驚くべき数字で、彼らは仕事が続かないと、困難な状況に陥るようになります。

 

企業自身もそれを理解していますが、生産・事業の回復に関して多くの問題に直面しています。タンフー区起業家協会傘下のキエンニン輸出入責任有限会社の取締役社長であるグエン・ニンさんは、「営業活動及び労働者を維持するために、経済の新型コロナウイルスによって停止する時間は長くなることができない」と述べました。しかし、流行の複雑な状況に適応できるため、どのように生産・事業活動を行えばいいかという問題が発生しました。

 

「今まで、企業が期待できることは、ワクチン、「バブル」モデル、及び5K(マスク・消毒・距離・集中しない・医療申告)の遵守という3つの主要な要素に基づいている必要があります。 「バブル」モデルというのは、工場で独立な作業エリアを設定することです。5Kの遵守に関しては、もう1つの重要なK「コントロール」がなければ、効果が見えません。大きな問題は、感染リスクをコントロールする(工場現場でのSARS-CoV-2 ラピッド抗原テスト、消毒、医療など)ための労働者1人あたりのコストが小さくないことです。企業は新型コロナ流行に適応する計画を持っていますが、政府からの支援がないと、この費用を負担することが難しくなるでしょう」とグエン・ニンさんは述べました。

 

ホーチミン市機械・電気企業協会(HAMEE)の会長であるド・フオク・トン氏は、企業に対する事業活動の再開を許可する場合、同時に機械修理や製造向けの機器の供給などのサービス経営を再開する必要があると述べました。製造業に並んでいるのはサービス業界です。サービス業界からの支援を受け取れない製造業は必ず困難になります。

 

各企業にとって、これからの時期は、これまでのとは全く違う景気の動向があるため、多くの準備が必要になります。殆どの企業は、生産システムの再構築に集中している同時に、最高レベルの安全性を確保するために工場現場での医療を強化しています。

 

現在、ホーチミン市木材加工・美術工芸品協会(HAWA)を始めとする多くの社会組織は感染症に適応するための問題を積極的に解決しています。 HAWAのメンバーは、現場で医療ステーションを建設しました。その中で、企業は3階建ての医療ピラミッドの1階部分という役割を引き受けます。政府は、企業の検査料金を支援し、地域医療と企業の間の協調についての制度を公布します。

 

ビジネス再開の機会について、多くの企業は、企業・生産・経済にとって非常に重要な時期である第4四半期に都市が生産をいち早く回復すべきだという陳情を出したいと共有しました。年末には消費者の需要が高まると共に、企業が回復できるための市場に関するチャンスが生まれます。

 

「また、企業が積極的に回復できるように、都市は、企業が一週間前から準備できるための再開スケジュールをすぐ公表する計画を立てる必要があります。以前の「今日の公表されたことが明日実施される」というビジネスを受動的にする状況が発生してはなりません」とキエンニン会社の取締役社長であるグエン・ニンさんは述べました。

お金は会社の血液、それは個人も同じだ

菅野 智洋 会計士  
菅野 智洋 会計士  

コロナによる経済のインパクトは大きすぎました。そして、その影響はじわじわ出ています。

最近では、With コロナ的な動きも見えてワクチン 摂取を進めていますね。これにより経済が再開し、個人の収入も増やしていくしかありません。

新型コロナウイルスによる経済への影響。お金がない人が増えている。この不景気を解決するために事業再開や政府からの支援が不可欠。

りんさん

自分の意見ですが、生産・事業活動を回復する同時に、新型コロナウイルスの拡散を防ぐ対策を実施するのは本当に困難なことです。新型コロナウイルスから多くの損害を受けた各企業はビジネスを再開しても、全ての医療費用と営業活動を維持する経費を負担することができません。そのため、この時期に、政府からの支援及び適切な経済政策は非常に重要だと思います。

菅野 智洋 会計士  
菅野 智洋 会計士  

経済を再開し、ある程度はお金を使ったり富の再配分が重要だと。

お金持ちの独り占めはダメですよね。