こんにちは、マナボックスのすげのです。

ベトナムで生活していると、バイクをよく見ますよね。生活必需品です。最近は車もよく見かけます。

この記事はこんな人のために書いています。
  • ベトナムで車両やバイク(四輪車・二輪車)を販売している。
  • 販売価格について悩んでいる。この場合のベトナムの税務上の論点を確かめたい。

この場合の税務上の論点の概要を解説していきます。

スポンサーリンク

車両やバイクの販売価格を「みなす」ことができる?

結論は、こうです。

相場・査定額で取引をしたとみなして課税できる。

そのため、四輪車・二輪車販売事業者(ディーラーさんなど)がお客様に発行したインボイスの価格が市場の通常取引価格より低いことが発覚した場合には、留意する必要があります。

税務当局は、相場場をベースにして、四輪車・二輪車の販売価格を評価(見なす)して税金(主に、法人税・付加価値税)を計算できます。

例えば、値引きして550で販売したとしても、600で販売しないとダメだったよって、言われる可能性があります。

では、具体的にどのように価格を決めるのか?

では、「市場における通常の取引価格よりも低い場合」ってどのような場合でしょうか?ここが気になます。

以下の2点を留意すべきかと考えます。

  • 販売価格が、相場の開示価格よりも5%低い。
  • 販売価格が、国内製造事業者により全国或いは地域別の価格に統一されおり、税務当局に通知がされている場合のその価格

要するに相場がある場合には、相場よりも5%超低いと問題が生じる可能性があります。

つまり、5%ですね。

ディーラーは、製造ではないので、前者にあたると思います。

No. 71/2010/TT-BTC

Article 3. Cases of non-application

1. Automobile or motorbike traders that post up selling prices in accordance with normal market prices and sell automobiles or motorbikes at these prices or prices of 5 per cent lower. In this case, taxes will be calculated based on posted prices (posted prices must be notified to managing lax offices). Establishments which post up selling prices of automobiles or motorbikes but fail to comply with the above regulation will be subject to assessment of selling prices based on normal market prices and of payable tax amounts.

2. Domestic automobile or motorbike manufacturers and assemblers that sell their products at prices applicable nationwide and in each region or locality. In this case, value-added tax (VAT) and enterprise income tax (HIT) will be calculated based on prices applied by the manufacturers or assemblers at the time of calculation. Selling prices set by manufacturers must be publicly announced and notified to managing tax offices. Automobile or motorbike traders that write selling prices on invoices lower than the prices announced and notified to managing tax offices will be subject to tax assessment based on their notified prices.

引用元:No. 71/2010/TT-BTC

ちなみに、No: 618 / QD-BTCというもの自動車の価格が一覧となっています。

1120

HONDA

ACCORD

2,0

5

1.046.000.000

1121

HONDA

ACCORD

3,0

5

1.470.000.000

1122

HONDA

ACCORD

3,5

5

1.780.000.000

1123

HONDA

ACCORD (CR263JJN2)

2,4

5

1.203.000.000

1124

HONDA

ACCORD 2.0VTI

2,0

5

1.046.000.000

1125

HONDA

ACCORD 2.3VTI

2,3

4

1.344.000.000

1126

HONDA

ACCORD 2.4 VTI

2,4

5

1.344.000.000

1127

HONDA

ACCORD 2.4S

2,4

5

1.344.000.000

1128

HONDA

ACCORD 2.4S AT (CR263GJN2)

2,4

5

1.470.000.000

1129

HONDA

ACCORD 2.4VTI-E

2,4

5

1.344.000.000

1130

HONDA

ACCORD 24SV (CR263HJN2)

2,4

5

1.198.000.000

1131

HONDA

ACCORD COUPE EX

2,4

5

1.344.000.000

1132

HONDA

ACCORD COUPE EX-L

2,4

5

1.348.000.000

1133

HONDA

ACCORD COUPE EX-L

3,5

5

1.780.000.000

1134

HONDA

ACCORD COUPE LX

2,4

5

1.344.000.000

1135

HONDA

ACCORD CROSSTOUR

3,5

5

1.780.000.000

1136

HONDA

ACCORD CROSSTOUR EX-L

3,5

5

1.780.000.000

1137

HONDA

ACCORD CROSSTOUR EX-L 4WD

3,5

5

1.850.000.000

引用元:No: 618 / QD-BTC

DECISION 618 / QD-BTC IN 2019 ON THE PRICE LIST FOR CALCULATING REGISTRATION FEE FOR CARS AND MOTORCYCLES ISSUED BY THE MINISTER OF FINANCE

四輪や二輪の市場価格とは?

もう少し深堀りしてみましょう。相場・市場価格より5%低く販売した時には、値引きした前の金額で販売したとみなして、税金を計算されるリスクがありようです。

では、市場価格ってどのように決めるのでしょうか?明確にこれだって言うのはないはずです。レンジがありそうですよね。

こちらも考え方については、71/2010/TT-BTCに根拠が記載されています。

税務署が管理する車両等の販売価格に関するデータベース

  • 他の州管理機関(税関、省レベルの財務省と産業貿易省の価格評価センター)やベトナム自動車製造業者協会(VAMA)が提供する価格情報
  • 同じカテゴリーの自動車およびバイクの売買価格同じ地域またはその他の地域
  • 消費者から収集した情報など。新聞、雑誌、市場速報、ウェブサイトなどのマスメディアに掲載された自動車やバイクの価格

通常の市場価格は、法律に従って州レベルの人民委員会によって公布された登録料の計算に使用される自動車およびバイクの最低価格の表に基づいて決定される。

わかりにくい表現ですね。結局は登録料「registration fee」のリスクで、市場価格が決まりそうですね。

Article 4. Determination of normal market prices for use as a ground for assessment of selling prices and payable tax amounts

  1. Principles of determining normal market prices

Normal market prices will be determined based on the database collected by tax offices on selling prices declared by business establishments with lax offices; price information provided by other state management agencies (customs offices, price appraisal centers under provincial-level Finance Departments and Industry and Trade Departments) and the Vietnam Automobile Manufacturers’ Association (VAMA): buying and selling prices of automobiles and motorbikes of the same categories in the same localities or other localities: information collected from consumers; and prices of automobiles or motorbikes published on the mass media such as newspapers, magazines, market bulletins or websites.

  1. Normal market prices will serve as a ground for the assessment of selling prices and payable tax amounts.

Normal market prices will be determined based on tables of minimum prices of automobiles and motorbikes used for registration fee calculation which are promulgated by provincial-level People’s Committees according to law.

Provincial-level People’s Committees shall promulgate tables of minimum prices of automobiles and motorbikes used for registration fee calculation according to law for use as a ground for the calculation of registration fee for automobiles and motorbikes as well as the assessment of selling prices and payable tax amounts for automobile and motorbike traders specified in Article I of this Circular.

税務当局は販売価格を見なすことできる

ここが重要なポイントです

通常の市場価格は、販売価格と未払税額の評価の根拠となる

例えば、100の販売価格のものを90で販売したとします。この場合は、10%値引きしてますから5%超だと言えますね。そのため、この法律等に従うとすれば、値下げしすぎだとなり、100で販売したことを前提に課税されます。税務上の利益は上昇しますし、付加価値税も過少に徴収していたことになります。これは大きな影響になります。

そのため、実務上はもっと違った方法を使って、値引きするようです。

どんな業種が相場で取引したとみなされそうか?

今回は、車両やバイクの販売価格の話でした。他の業種はどうでしょうか?なにせ、市場価格で取引したでしょう。と税務上みなされたらビジネスがそもそもできません。ビジネスなんてするか!って思ってしまいます。どうやら登録料ってのがキーワードのようです。

1.不動産

2.狩猟、トレーニング、スポーツ用の銃器。

3.モーターボート、タグボートを含む船等

5.航空機

6.四輪・二輪

引用元301/2016 / TT-BTC

実務上は、今日話した、四輪・二輪以外では、不動産が留意かもですね。日系企業や個人が取引する可能性があるからです。不動産を販売する時には価格に留意しないとな。って覚えておいていいかもしれません。

正直、いけてないと思うこのルール 認めれば、経済活性化につながると思う

5%って微妙でしょう。著しい値下げならまだしも、さすがに5%は厳しい。

例えば、この規定にしばられて、価格を下げなかったとします。

その場合の販売台数への影響を考慮していないからです。

かなりおおざっぱですが、シュミレーションしてみましょう。以下は妄想に近いです。

 値下げしない

値下げを合理的な範囲で認める

販売台数

30万台40万台
販売単価

400万円

375万円

売上金額(国内)

1.2兆円1.5兆円

ただ、登録料の値下げで、30%くらいの販売台数の影響があるので、値下げを認めれば、もっと販売台数に影響がありそうです。VATの税収も増えますよ。

>>ベトナムニュース、自動車の登録料が50%減額! 政令第70号/2020/ND-CP

ベトナムの人や自動車業界のハッピーを考えてたら、5%に制限するはどんなメリットがあるのかな?って思ってしまいます。

日本では低額譲渡という税務の規制がある

低額譲渡とは、資産の価額(時価)に比べて著しく低い価額で譲渡することです。詳細には記載しませんが、おおよそ時価の半分です。

50%値引きのイメージです。半分ですからね。これは著しいと言えますね。

※こちら税務調査の指摘についての責任は負いません。ベトナムでは、なにが起きるかわかりません。税務調査が入った場合には、必ず専門家の意見を聞くことをおすすめします。

本日のまとめ

・車両やバイクを消費者に販売する時の値引きには留意

ベトナム税務は、難しいですね。税務が政策的なら、つまり国の発展のためなら、逆効果なのでは?ってあるのがあるのが税務の難しさです。

合理的じゃないし、この分野はしばらくは人間による支援が必要そうですね。

あなたがの会社がベトナム税務を正しく理解することにより、サプライズを防止できることを祈っていますね。